heheader

Atelier HitoBito

icon_homeCOLUMN

新卒採用について

テニテオ流、新卒採用の流れと選考フロー、選考内容を紹介

株式会社テニテオは、「きっかけをクリエイトしよう!」をテーマに、人の心に残る“きっかけ”を創るお仕事をしています。私たちと一緒に新しいこと、おもしろいことをやりたい!と思ってくれる学生さん、興味のあること、人の為になることを発信したい学生さんを待っています。そこで、テニテオの新卒採用についてご紹介します!

2017年卒から採用活動を始めました

テニテオは、2017年卒から新卒採用をスタートしました。これまで、中途採用をメインに採用活動を行ってきましたが、変わりゆく時代の中に置いて行かれないよう、テニテオにも新しい若い風を求め、新卒採用を開始しました。

新卒採用の流れと、選考フローについて
ゆっくりじっくり、皆さんのことを知るための選考

現在の新卒採用の大きな流れとして、3月からエントリーが開始され、会社説明会や面接を経て早期選考学生には6月ごろには内々定通知が出されています。6月には大手企業の選考が開始され、内定式が行われる10月までを目途に就職活動を行う学生さんが多いのではないでしょうか。
テニテオも3月に採用活動をスタートし、その後、名古屋本社にて会社説明会を開催しています。
会社説明会では、テニテオの紹介、運営事業・職種の紹介、社内案内、先輩社員の話、代表を含むスタッフとの質疑応答を設けています。

グループ面接から3次面接、内定通知までの道のり

選考フローは、①書類選考(4月)→②グループ面接(5月)→③1次面接(6月)→④2次面接(7月)→⑤3次面接(8月)→内定(9月)という流れで行います。

グループ面接は、座談会式の面接です。「普段何してる?」や「趣味は?」など、フランクな質問を多くしているので、笑い声も聞こえるような面接になっています。

1次面接では、希望職種の先輩との面接です。自己PRを資料にまとめて30分ほどのプレゼンを行っていただきます。希望職種の先輩なので、仕事に関する質問などもどんどん受け付けます。

2次面接では、希望部署以外の先輩と面接をしていただきます。テニテオでは職種関係なく色々な業務を行うので、いろんな人とお話をしていただきます。会社の環境などについての質問をしてもらっています。

3次面接では、スタッフとお昼ごはんに行っていただきます。仕事に関係のない話から、実は今まで聞けなかったことなど、どんなことでもお話します。

エントリーの開始から内定通知をするまで、7か月ほどの時間をかけて採用活動を行います。
じっくりゆっくり皆さんとお話をすることで、テニテオと他社を比べたり、私たちも皆さんのことをじっくり考えることができます。
時間はかかりますが、皆さんの人生の分岐点に真剣に向き合って、当社にとっても本当に必要な人材にオファーしたいので、このようなスケジュールになっています。

まとめ

これから、社会や人の環境がどんどん変わっていく中で、私たちも変化し続けるため、今ある事業を辞めたり、新しい事業を始めたりするかもしれません。
しかし、それをプラスにとらえて、社員が面白い、楽しいと思えることを世の中に発信していきたい、そんな人たちを探しています。私たちも皆さんと一緒に、常に成長していきたいと思っています。
テニテオに興味を持ってくれている学生さん、ぜひ参考にしてみてくださいね。

TEXT by

服部 江里