heheader

Atelier HitoBito

icon_homeCOLUMN

テニテオイベントボランティアさんの活動内容をご紹介!

テニテオでは、年に4回主催イベントを行っています。春に『ハハノワ』、夏は『月あかりの映画祭』、秋には『キッズハロウィンパーティー』、そして冬は『クリスマスプロジェクト』です。
どのイベントでも主に学生さんにボランティアとして協力していただき、仕事とは?イベント運営とは?を知ってもらう機会として大切にしています。

イベントボランティア参加までの流れ

まず、ボランティア参加までの流れをご説明します。
自社採用ページや募集媒体を使って応募を募ったり、各大学の先生方へお願いして学生さん達へお知らせしていただいています。ボランティアに参加する気持ちは、ほんのちょっとの興味だけで大丈夫です。
応募をしていただいたら、弊社スタッフより詳細をご連絡し、イベントによっては事前説明会を開催します。
当日の朝、担当者から皆さんへ会場を見ながら1日の流れと注意事項などをお話します。
ピンクのテニテオスタッフTシャツと首から下げるボランティアカードをお渡しするので、着替えたら準備完了です!

ボランティアってどんなことをするの?
運営をスムーズにする、子どもたちと目一杯遊ぶ!

ハハノワ、月あかりの映画祭、キッズハロウィンパーティーの3イベントは、主に公園などの野外や屋内イベントスペースにて開催します。ですので、ご来場のお客様へお土産を配布したり各ブースで受付をしたり、子どもたちの見守りなどをしていただきます。また、スナップ撮影会を行うので、そのお手伝いをしていただくこともあります。

こちらは、フェイスペイントのブースで、お話をしながら子どもたちの手や顔にフェイスシールを貼っています。

スナップ撮影の補助では、受付や誘導、レフ版を持って撮影の補助などを行っています。カメラマンの仕事を間近で見ることができます。

teniteoのマスコットキャラクター「テニーとテーオ」と一緒に子どもたちと触れ合うこともあります。

本部では、お客様に催しや会場内の配置について聞かれることがあります。催しや会場マップを頭に入れておくとスムーズにご案内ができます。イベントでは、子どもたちが自由に遊べるスペースを設けていますので、怪我の無いように見守りをしていただき、子どもたちと触れ合っていただくこともあります。

クリスマスの夜に子どもたちに夢をプレゼントすること

クリスマスプロジェクトは、12月24日のクリスマスイヴの夜に、子どもたちにサンタさんがプレゼントを届けるというイベントです。ボランティアの方には、テニテオスタッフとチームを組んでいただき、各ご家庭へ向かいます。主に男性スタッフはサンタさん、女性スタッフはサポートとしてお手伝いをしていただきます。

あたりが暗くなってきたら、サンタさんの出動です。シャンシャンという鈴の音とクリスマスソングと共に、サンタさんが子どもたちの家へプレゼントを持ってやってきます。

子どもたちの中には、サンタさんを初めて見る子が多くいます。サンタさんと初めて会う子どもたちの表情には毎回感動させられます!

まとめ

テニテオのイベントは、子どもたちとそのご家族にいつもと違った体験や思い出づくりを提供できるようにすることを心掛けています。
私たちと一緒に思い出づくりのお手伝いをしてくれる学生さん、いつでも大歓迎です!

TEXT by

服部 江里