heheader

Atelier HitoBito

icon_homeCOLUMN

インターンとボランティア

インターンシップ・ボランティア、応募から実施までの流れを紹介!

テニテオのインターンシップとボランティアに興味を持ってくださった方へ、実施までの流れをご紹介します。テニテオの事業内容やテニテオという会社に興味を持ってくださった方は、ぜひ参考にしてエントリーをしてくださいね。

インターンシップ実施までの流れ
エントリーはどこから?参加の条件はある?

テニテオでは、名古屋オフィスと仙台オフィスにて、1年間を通してインターンシップを実施しています。
1か月間の長期インターンシップですので、長期休暇を利用して参加してくださる学生さんが多いように感じています。
エントリーは、テニテオコーポレートサイトもしくはその他募集媒体から受け付けています。募集している職種は時期によって変わります。コーポレートサイトのトップ画面に現在募集している求人を掲載していますので、そちらをチェックしてください。

インターンシップは、4年制大学の場合は3年生の2月まで、専門学校の場合は1年生の2月までの学生さんを対象としています。

エントリーからインターンシップ開始までの流れ

エントリーをしていただくと、まず担当者からご連絡をさせていただきます。
長期のインターンシップとなりますので、学校や部活などの都合と合わせて、実施可能かどうかの確認をし、その後希望職種の先輩と事前面談を行います。会社の案内・実施内容の説明をした後、実施日程を確定します。
この時、不安に思っていることや気になることがある場合は、なんでも聞いてくださいね。

インターンシップ開始までに覚えることや身に着けておくスキルはありません。テニテオの仕事に興味を持って、当日からインターンシップに臨んでください。

当日は、自己紹介や会社の説明などを行い、実際に業務体験を始めていきます。面談をした担当者が一から教えていきますので、わからないことがあれば何でも聞いてください。また、席が違い人や周りの人にも、遠慮せずどんどん聞いてください。

イベントボランティア実施までの流れ
エントリーはどこから?どんなことをするの?

テニテオでは、年に4回主催のイベントを開催しています。
その際に、学生の皆さんにはボランティアとしてイベントの運営をお手伝いしていただいています。エントリーは、テニテオコーポレートサイトもしくはその他募集媒体から受け付けています。時期によって募集しているイベント・仕事内容は異なります。コーポレートサイトのトップ画面に現在募集している求人を掲載していますので、そちらをチェックしてください。

実施内容はイベントによって異なります。
ハハノワ、映画祭、ハロウィンは主に野外イベントとなっています。ご来場いただいた方への会場案内、スナップ撮影補助、ワークショップ補助、子どもたちの見守りなどをお願いしています。
冬のクリスマスプロジェクトでは、サンタさんと一緒に子どもたちのいるご家庭へプレゼントを届けに行きます。

エントリーからイベント当日までの流れ

エントリーいただいた学生さんには、担当者からご連絡をさせていただきます。連絡先の確認と、イベント当日の資料をお渡ししています。
イベントによっては、オフィスにお越しいただき、事前説明会を開催する場合があります。説明会でもメールでも質問や相談などは受け付けていますので、気になることは聞いてください。
そして当日は、体調万全でお越しくださいね!

イベントボランティアさんには、どのイベントでも大活躍していただいています。テニテオのイベントは、ボランティアさんの協力なしでは成功できません。イベント運営の仕組みや難しさ、楽しさを知っていただける機会として、会社としてとても大切にしています。

テニテオの仕事やイベント運営に興味のある方は、仕事の「裏側」を知る機会となっていますので、エントリーしてみてくださいね。

TEXT by

服部 江里