heheader

Atelier HitoBito

icon_homeCOLUMN

頑張る人を応援します!自己啓発に関する社内制度をご紹介!

テニテオには、営業から編集・デザイナーなど様々な職種のスタッフが働いています。会社として成長していくためには、スタッフ個人のスキルアップが不可欠ですよね。テニテオでは、個人のスキルアップを応援する制度や手当があり、頑張る人を応援しています。スキルアップを目的とした社内制度をご紹介します!

自己啓発とは?

『自己啓発』というワードを聞いたことがあるかと思います。では自己啓発がどんなものか知っていますか?
自己啓発とは、本人の意志で自分自身の能力を開発したり、精神的な成長を目指したりすることを指し、そのための訓練を行うことです。自己啓発は特に能力開発や自己実現などのテーマにおいて扱われ、「よりよい自分」や「より大きな成功」を達成するために行われます。

ただし、能力や精神的な成長を目指し訓練をするとしても、何か決まった目標がないと、なかなか意欲的に取り組むことができず時間とお金を無駄にしてしまうことがあります。ですので、資格取得などの明確な目標があると意欲的に知識を習得しやすくなります。

テニテオでは、セミナー参加や資格取得に関する福利厚生を整えていますので、一つずつご紹介します!

受験費やセミナー参加費を負担する勉強応援制度

テニテオでは、業務に関係する、今後業務に関係するであろう資格の取得やセミナーへの参加をしやすくするための勉強応援制度があります。
勉強応援制度は、業務に直接関わることを容易に想像できる自己啓発を目的とした資格取得の為の受験やセミナーへの参加などを行った場合に、費用の一部を負担する制度です。
受験やセミナー受講は安いものではありません。せっかくやる気があるのに、費用を調べて受験やセミナー受講をあきらめてしまうのはもったいないですよね。そんなやる気のある人を会社がサポートする制度です。

取得した資格によって手当を支給する資格手当

資格手当は、会社指定または会社承認の資格を取得または保有している場合に手当を受け取ることができます。現在会社として指定している資格をピックアップし、今回は簡単に各資格についてご紹介します。

プロモーショナル・マーケター認定資格

プロモーショナル・マーケターとは、マーケティング活動全体を俯瞰する視点を持った新しい専門職です。プロフェッショナル・マーケティングは、「知らせる」ことで目的達成するのではなく、購買行動を促す「動機付け」に特徴があり、メディアを通じて「知らせる」だけでなく、プロモーションの「仕組み=プロモーション手法」で「行動させる」ところがプロモーショナル・マーケティングの強みです。購買という決着に導く、一連のマーケティング活動の「総仕上げ役」であるプロフェッショナル・マーケターを目指す資格です。

テニテオでは営業職のスタッフが時間をかけて勉強し、見事合格しました!

秘書検定2級

秘書検定は「人柄育成」を目指し、相手に「感じがよい」という印象を与えられるようビジネスマナーや効率の良い仕事の仕方などを学びます。
ビジネスにおいて、相手に「感じが良い」という印象を与えられる人でありたいですよね。秘書検定は、社会に出て働く人なら誰でも備えておかなければならない基本的な常識が出題されます。基本的な常識ですから誰にでもできることですが、感じが良いと言ってもらえる表し方はどのようにすることが必要か、試験問題を通して学べるようになっています。

色彩検定2級

色彩検定は、色に関する幅広い知識や技能を問う検定です。「色」は世の中のあらゆるものに使われ、私たちは常にその影響を受けています。色彩検定では、色の基礎から、配色技法(色の組み合わせ方)、専門分野における利用などを幅広く学習します。色彩について勉強することで、感性や経験によらない、理論の土台を身に着けることができます。
テニテオでは主にデザイナーが挑戦し、意味のある配色やデザインができるようになるために色彩検定の受験を推奨しています。

Yahoo!プロモーション広告プロフェッショナル認定資格

Yahoo!プロモーション広告が提供するスポンサードサーチ🄬、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の運用やコンサルティング、販売等に関わる人が、サービスを運用するために必要な知識やより良いサービスの効果を上げるために必要な知識をどのレベルで保有しているのかを把握するテストです。この試験で得た称号は、お客様(広告主様)へ提供するYahoo!プロモーション広告運用サービスの品質を測る客観的な指標になります。

GoogleAdWords認定資格

Googleが公式で実施・認定しているアドワーズ専門の資格です。リスティング広告を運用する際に必要となる基本的な知識や、広告管理ツールの機能、マーケティングの基礎等などを問われる試験です。Googleオンライン広告掲載やGoogle広告の利点、Google広告のキャンペーンの管理や最適化に関する効果的な設定方法などが問われる広告の基礎テストと、検索広告・ディスプレイ広告・モバイル広告・動画広告・ショッピング広告の中から一つテストを受けて合格すると、資格取得となります。

おもちゃインストラクター

おもちゃインストラクターは、手作りおもちゃ指導から、おもちゃ・ゲームの遊びの案内など子どもたちの遊びの世界を広げる役割を持つ人を目指す資格です。テニテオでは子育てファミリー向けのイベントを主催することからおもちゃインストラクターの資格を持つスタッフが多くいます!teniteoの巻末にある「とれみそ」もおもちゃインストラクターが監修しています。

上級救命講習

急病や自己などで心配停止になった人を救うには、救急車が到着するまでの間に、そばに居合わせた人の心肺蘇生などの応急手当が必要です。上級救命講習は、成人、小児に対する心肺蘇生法、AEDの取扱い方法、異物除去要領、止血法、傷病者管理法、外傷の手当、搬送法などを学びます。

これらは全て、自分のスキルとなり仕事を豊かにします。もちろん、上記でご紹介した資格以外でも、会社業務との関連性が認められたものは、試験の頻度や難易度などを考慮して追加されます。
仕事と両立しながら勉強をし、力を身に着けることでスタッフ全体のスキル向上を目指します。

まとめ

このように、テニテオにはスキルアップを応援する体制があります。個々のスキルアップが会社全体のスキルアップに繋がります。スタッフそれぞれが武器を増やし、様々な業務や新しいことに挑戦していきたいです。
これからも、テニテオは頑張る人を応援し続けます!

TEXT by

服部 江里