heheader

Atelier HitoBito

icon_homeCOLUMN

社内イベント『プレミアムかえるデー』の実態とは…

突然ですが「プレミアムフライデー」というものをご存知ですか?

プレミアムフライデーとは簡単にいうと、「毎月末金曜日(フライデー)に仕事を早めに切り上げて、いつもよりちょっと豊かな金曜日を過ごそう!」というキャンペーンのことで、近年の働き方改革の中の一つとしても知られています。

テニテオには、そんなプレミアムフライデーならぬ「プレミアムかえるデー」という社内イベントが存在しているのをご存知でしょうか?今回はそんなプレミアムフライデーによく似たテニテオ社内イベント、『プレミアミかえるデー』の実態をご紹介していきたいと思います。

本来のプレミアムフライデー

「プレミアムフライデー」という言葉は誰もが聞いたことあるのではないでしょうか。

プレミアムフライデー( 略称「プレ金」)とは、2017年に日本国政府と経済界が提唱した個人消費喚起キャンペーンのことで、先ほども記した通り、月末の金曜日には就業時間を15:00に早め、買い物や外食、家族との時間など、個人が幸せや楽しさを感じられる体験やそのための時間を創出し、消費喚起や働き方改革につなげていくことを目的としています。
「月末金曜、何しよう?」のキャッチフレーズで、プレ金には加盟店がお得に利用できたりと、いろいろな場面で個人消費を促しているそうです。

仕事を早く終えていつもよりゆっくり過ごすプレミアムな金曜日。しかし実際に毎月月末に仕事を早く切り上げて退社するのは少し大変でもありますよね月末はいろいろと忙しいとの理由もあり、実際のところ早期退社を実施できていない企業は多いそうです。

テニテオのプレミアムかえるデー?

では、テニテオにおけるプレミアムかえるデーとは一体どういった日なのでしょうか?

プレミアムかえるデーとは年3回不定期で開催される、

全ての業務を16時に終えて退社する日

のことです。

本来のプレミアムフライデーと違うところは不定期にどこかの金曜日が対象になること、時間帯が少し違うところです。
実際、中小企業でプレミアムフライデーの1500退社を取り入れている企業は少ないとか
そんな中、毎月ではないですが1600に退社できるのはちょっと嬉しいですよね。社員同士で食事に行ったり、友達と映画を見たり、家に帰ってゆっくりするのも有意義です。
社員のみなさんは実際どう過ごすのでしょうか?

それでは、プレミアムかえるデーの日の社内の様子を一部紹介したいと思います。

プレミアムかえるデー当日

プレミアムかえるデーは、719日の金曜日に実施されました。それでは、プレミアムかえるデー当日のテニテオ社内を見てみましょう。
実は私は今回が入社後初のプレミアムかえるデーでした。プレミアムかえるデーの日の社内はどのような感じなのでしょうか

930

みなさんいつもと変わらない出勤、いつもどおりの社内です。
本当に今日は1600に退社するのでしょうか

1200

変わらずのお昼です。
みなさんいつも通りに仕事をしていて社内にいたりいなかったり。

1550

なんとなくソワソワしだす社内
1600完全退社を徹底しているので、全員が仕事を切り上げられるよう準備し始めました。

1600

会社の入り口が閉じかけている!
平日1600に会社の門が閉じているのはプレミアムかえるデーならではの光景です!プレミアムかえるデーは本当に1600退社なんですね!続々と会社から人が帰っていきます。

さて、それでは気になる社員のみなさんの退社後の予定はどうなのでしょう

プレミアムかえるデー退社後は

社員同士で食事をしに行った方や、一人でゆっくり買い物に行ったという方まで、プレミアムかえるデーの過ごし方は様々のようです。ゆっくり社員のみんなで時間を合わせて食事をできるのはプレミアムかえるデーだからできることですね!

早期退社で普段は入れないお店に足を運ぶのも、早く帰れるが故の楽しみと言えます。

林さんの場合

当日の様子を編集部の林さんに聞いてみました。

16:00 退社

18:00 カフェ・ラーメン

19:00 ディスコ

25:30 帰宅


ラーメンを食べてからのディスコ!? ディスコが早い時間から入るとお得だということで、ちょうどいいプレミアムかえるデーに行くことになったそう。早割のあるところでも、この日ならお得に利用できるんですね!
また、社員同士で飲みに行ったりすることはあるけれど、カフェに入ることは滅多にないそう。普段は入れない時間に、あまり行かない場所にも行けるのはプレミアムかえるデーならではです。

服部さんの場合

次はテニテオ新聞編集長の服部さんに当日のスケジュールを聞いてみました。

16:00 退社

17:00 パートさんとビアガーデンで飲み始める

20:00 飲み終えて解散

21:00 帰宅

日が落ちる前から食事や飲みに行けるのは贅沢ですね。普段と同じ時間過ごしていても帰りが遅くならならず、次の日も早くから活動できるのでいつもより有意義に時間を使えるんだとか!

普段お子さんなどの関係で時間を合わせづらいパートさんと、一緒に早くから飲みに行けるのもこの日ならではの過ごし方ですね。

テニテオ辛いもの部?

私は入社初プレミアムかえるデーということで、かねてから参加したいと言っていた、辛いものが好きな社員の集まりである「テニテオ辛いもの部(仮)」のみなさんと一緒にオススメの火鍋を食べに行くことに。

前回の辛いもの部もプレミアムかえるデー開催だったとか!プレミアムかえるデーは一斉退社で社員が集まりやすいので、食事会などのもたびたび行なわれるそうです。


す、すごい色の鍋がめちゃめちゃ辛かったけどとても美味しかったです!この鍋を食べた次の日にお腹を壊したひとが数名いるとかいないとか…この油揚げと湯葉には要注意です!
こういった集まりがあると業務中などなかなか話せない人とも話せて、いい機会になりますね!

そして食べ終わった後は、同じくプレミアムかえるデー初参加の同僚と一緒に映画を見に行くことに。
仕事終わりにこんなに時間を使っていろんなことができるとは思いませんでした!
金曜日なので、次の日が土曜日なのも安心ですね。あいにくの雨ではありましたが、初プレミアムかえるデーを満喫できました。
前回のプレミアムかえるデーはプレミアムフライデーと被っていたらしく、お店のプレ金キャンペーンが利用できてもっとお得に楽しめたそうです。

まとめ

今回はプレミアムかえるデーの実態を調査してみました。こうした不定期のイベントがあることで日々の業務とはまた違った楽しみができますね。
ユニークなイベントがたくさんあるテニテオですが、こうして早く帰れる時でも一緒にでかけたり食事をしたりできる社員の仲の良さが印象に残りました。

これからのいろんなイベントも楽しみです!

TEXT by

熊野春花